■  日給8万円マニュアル 購入者様に聞く - 松原 智彦氏

松原 智彦氏はかつて、親の事業を引継ぎ、3000万円の借金を負っていた。しかし、現在はその借金も完済し、月100万円以上を稼ぐメルマガアフィリエイターとして活躍している。どのような経緯を経て、ネットで稼ぎ始め、収入の道を築いたのか。その経緯を詳しく聞いた。

もくじ 
  1. 松原さんの現在の生活とパソコンを使い始めたきっかけ
  2. ネットで稼ぎたいと思ったきっかけ
  3. 日給8万円マニュアルを買ったきっかけ
  4. 日給8万円マニュアルを読んでみて
  5. 日給8万円マニュアルを実践して得た収入
  6. 日給8万円マニュアルを実践してぶつかった壁
  7. 700万円稼いだ感覚
  8. 稼いだお金の使い道
  9. 今後の方針


■ 松原さんの現在の生活とパソコンを使い始めたきっかけ

― 今はどんな生活をされていますか。

専業でアフィリエイトをしています。

― パソコンをつかいはじめてどのくらいたちますか。

25年ぐらい前のことです。当時はパソコンではなく、マイコンと呼ばれていました。ウインドウズもなく、インターネットもない時代でした。

― パソコンをつかいはじめたきっかけはどんなものでしたか。

本を読んだことです。ベーシックというプログラミングを組むと、好きなゲームが作れるよ、という本がありまして、なんてすごいものが世の中にはあるのだろうと思いました。プログラムを自分で組んでみたいと思ったのがきっかけです。簡単なゲームを作ったりしていました。


■ネットで稼ぎたいと思ったきっかけ

― なぜ、ネットで稼ぎたいと思ったのですか。

インターネットをしているときに、ふとしたきっかけで平さんの無料メールセミナーに申し込みました。お金の稼ぎ方についてのメールセミナーでした。1ヶ月かかって、発売をカウントダウンするようなメールセミナーで、1ヵ月後、即買いしました。価格は5万円でした。

届いた商品の内容は菅野さんの情報起業のDVDでした。そこで初めて情報販売、情報起業のことを知りました。知識をまとめて売ることが、インターネットではできると知って驚きました。

それから菅野さんのメルマガを読み始め、起業の準備を始めていました。

しかし、その直後に生活スタイルが変わるきっかけがあり、パソコンに触れない時期が続いて、結局、その起業熱も冷めてしまいました。

それでも、菅野さんのメルマガだけは読み続けており、菅野さんが1億円ライティングという情報商材を作成し、インフォトップという新しく立ち上げたASPで販売を開始しますというアナウンスがありました。その時に初めて「情報商材はアフィリエイトできる」ということを知りました。ASPってものがあるのか、と。

自分で商品を作らなくても、人が作ったものが売れるのかと。そんな楽なことはないと思いました。

そして、菅野さんの1億円ライティングを買って、インフォトップに登録して、情報商材のアフィリエイトを始めました。


■ 日給8万円マニュアルを買ったきっかけ

― 日給8万円マニュアルを買ったきっかけはなんでしたか。

当時、ブログだけをみようみまねで書いていたのですが、同時に色んな人のブログをみていて、その中で、「メルマガなら日給8万円」とかかれていました。

なので、メルマガってなんだ?どうやって稼げるんだ?と気になっていました。

菅野さんのメルマガは読んでいましたが、これがメールマガジンだという認識すらなく、どうやら自分でも発行できるらしい、その発行の仕方が分かるのが日給8万円のようだと分かりました。

3ヶ月自己流でブログを書いてきて全く稼げなかったので、稼ぐためのノウハウが必要だと痛感していました。

ブログで稼ぐノウハウの爆転、メルマガで稼ぐ日給8万円を同時期に買いました。

― 日給8万円マニュアルを買う時の直接のきっかけ、切り札はなんでしたか。

メルマガで稼ぐならこれ、とみんなが言っていたというのがあります。メルマガで稼ぐ上で他の商材を紹介している人が誰もいなくて、これしかない、これを買っておけば間違いないと思いました。


― 日給8万円マニュアルの販売ページの印象はどうでしたか。

ほとんど読みませんでした。購入してしばらくしてから読みました。読んだ印象としてはマニュアルの内容をそのまま、重要な部分も全部書かれているし、ほかの商材のレターに比べると分かりやすいですね。稼ぎ方がレターに書いてあると思います。

ほかの商材のレターはブログを使って稼ぐと書いてあっても、なにをするのか、はっきり書かれていないことが多いです。ある方法 という書き方をしていなかったですよね。



■ 日給8万円マニュアルを読んでみて

― 日給8万円マニュアルを読んだ最初の印象はどうでしたか。

読んだ瞬間にこれなら稼げるな、と思いました。何のノウハウももたずに3ヶ月のブログを書いてきた経験というのがあったので直感的にそう思いました。なによりも「なぜ稼げるのか」が書かれていたことが印象に残りました。

なぜ売れるのか、なぜ人が欲しくなるのか、ということが書かれていたので、そこで、稼げないわけがないという確信がもてました。メルマガを出せば絶対に稼げるな、というのが見えました。


■ 日給8万円マニュアルを実践して得た収入

― 日給8万円マニュアルを実践して最初に収入を得たのはいつですか。

翌月です。ブログをつづけてきていたから慣れていたというのもあると思います。

収入の推移としては、

開始月 3月 25.337


2ヶ月目 4月 9.950
3ヶ月目 5月 43.101


4ヶ月目 6月 85.870
5ヶ月目 7月 143.449


6ヶ月目 8月 314.237


7ヶ月目 9月 313.731
8ヶ月目 10月 536.789


9ヶ月目 11月 1.135.548


10ヶ月目 12月 1.942.559


という感じです。



― 8万円まで月収が増えた時(4ヶ月目)にしたことはありますか。

メルマガの読者が増えはじめたのが、その頃です。無料レポートを作成し、ブログに登録フォームをうめこみました。ブログにアクセスが少しづつ集まり始めたので、読者が増えていきました。


― 50万円まで月収が増えた時(8ヶ月目)にしたことはありますか。


マニュアルに書かれていた「氷山の一角を動かして、氷山全体を動かす」という部分を意識してやりはじめました。読者さんからの積極的に質問をもらい、メルマガ上で回答をしてということを繰り返しました。そのときに急に売れ始めて、読者を増やせばさらにいけそうだと思いました。


― 50万円から100万円まで月収が増えた時(9ヶ月目)にしたことはありますか。


やることは今までと同じです。ただ、読者がふえた分、売り上げがふえたという感じです。

― 100万円から200万円(10ヶ月目)まで月収が増えた時にしたことはありますか。


めるぞうピックアップで、お金をかけて読者をふやしました。

― 日給8万円マニュアルの方法で稼いだ総額は現在、幾らぐらいですか。

700万円ちょっとです。1年と2ヶ月間の間に得た収入です。



■ 日給8万円マニュアルを実践してぶつかった壁

― 日給8万円マニュアルを実践して、かべにぶつかったことはありますか。

ないです。3万円以下の収入が続いた時も、読者が少ないから当然と思っていました。 当時、読者3000人ぐらいでした。うち2000人は、懸賞で集めたメールアドレスだったので、実質は1000人でした。

50万円稼いだ月は、読者が8000人前後、100万円稼いだ月は、読者が10000人ちょっとです。200万円稼いだ月は読者が20000人弱で、その月は12月でもあったのでボーナスによる特需もあったと思います。


― 読者増で効果あったものはなんですか。

読者ごとに検証することができないので、推測するしかないのですが、おそらく、日給8万円マニュアルに書かれた無料で読者を集める方法が一番、効果がありそうです。ブログに無料レポートの登録フォームを作り、集まったアクセスに対して、無料レポートを請求してもらい、メールアドレスを集める方法です。これが毎月300〜500ぐらいずっと、リストがとれています。


― ブログのアクセスを集めるためにしたことはなんですか。

記事数が増えるにしたがって、検索経由のアクセスが増えるようになりました。毎日欠かさず書いていました。記事が増えれば、アクセスが増えるのは見えていました。

あとはトラックバックを使いました。ニュースサイトであるヤフーニュース、イザに打つと効果的ととある無料レポートで読みまして、実践したら、ヤフーニュースに掲載されて、アクセスが劇的に増えました。そのアクセスが、無料レポートの仕組みによって、読者になっていくという体験をしました。


― 1日の作業時間はどれぐらいですか。

最初のあたりは、あまりにも面白かったので、8時間、9時間かけていました。寝ずに作業していました。

50万円稼げたあたりでは、4、5時間作業していました。
最近の作業時間は3時間です。


― 今まで700万円稼いだ上でかかった費用はどのくらいですか。

100万円ぐらいだと思います。


■ 700万円稼いだ感覚

― 日給8万円マニュアルを実践して、700万円稼いで、今、どんな感覚をお持ちですか。

日給8万円マニュアルに出会えてよかったと思っています。実際に稼げてしまっていますので、メルマガを始めてよかったと思っています。


― この仕事はどんな風に、人の役にたっていると思いますか。

私はメルマガと情報商材アフィリエイトを始めたおかげで稼げるようになったので、今から始める人にチャンスを伝えていると思います。人生が激変する可能性があると思います。


― 日給8万円マニュアルを始める前はどんな生活でしたか。

給料が全て返済にまわるという生活でした。借金が3000万円ありました。親の事業を継いだことによる借金です。その事業は結局たたんでしまいました。そして、借金を返済するために勤めに出ていました。

その借金はその後、アフィリエイトをやりはじめてから完済できましたが、アフィリエイトで稼いだお金は借金の返済にまわしたことはないです。



■ 稼いだお金の使い道

― アフィリエイトで稼いだお金は何に使っていますか。

アフィリエイトにかかる経費以外は全て貯蓄しています。商売していた経験があるので、またいつか商売を始めたいと思い、事業資金にしたいと考えています。勉強のためのお金、自己投資のお金として、とってあります。


― 税金対策はしていますか。

一切していません。個人事業の届けは出しました。めんどくさいので税金対策は一切していません。




■ 今後の方針

― 今後、どのような方針でいきたいですか。

アフィリエイトで得た知識や経験を実社会で役立てたいと思っています。メルマガだけではなく、対面でパソコン教室のように伝えたり、コンサルタントをしたいと考えています。


― 日給8万円マニュアルやおずに対して期待することはありますか?

マニュアルを販売し続けて欲しいと思います。自分の人生がこのマニュアルで変わったので、これからも是非売り続けてください。


お忙しい中、ありがとうございました。

日給8万円販売ページに戻る

※ 取材日時 2008年6月
※ 事例制作 OZ8株式会社